【古着処分】回収ボックスを賢く利用【イオン・ユニクロ】

豆知識

前回の雑誌・本・段ボールの処分の記事で紹介したように、「リサイクルボックス」に古着を処分するコーナーがあります。ただ、これはかなり限られた地域にしか設置しておらず、私の近所では古着を処分できるリサイクルボックスを置いているスーパーやホームセンターがありません。なので今回は古着の無料回収を行っているアパレルショップを紹介していきます。



イオンモール系

イオンモール内の洋服売り場にひっそりと置いてある古着回収ボックス。衣類だったらどんなブランドでも回収OKだそうです。注意点として置いてあるのはイオンモールのみで、一般規模のイオンには設置されていません。

ユニクロ・GU・無印良品

各店舗にユニクロ、もしくはGU、無印良品に古着の回収ボックスが設置されており、店舗が営業中ならいつでも利用可能です。

肩、腰の痛みに はり・きゅう緑香堂 (ryokukado.com)

ZARA

店舗はすくないですが、ZARA以外のブランドも回収してくれる心強いアパレルブランド。衣類だけでなくクッションやベッドカバーなども回収可能とのこと。店内に回収ボックスが設置してあります。



スノーピーク(キャンプ用品)

キャンプ用品のブランドですが、ここも衣類の回収をおこなっています。回収が可能かどうかは店員さんに聞く必要がありますが、回収は衣類だけでなく、テントやタープ、寝袋なども回収してくれるそうです。

処分する準備

アパレルショップで回収してもらうとき、古着が汚れていると回収をお断りされることがあります。そのため、処分する服は回収に出す前に極端に汚れていないか確認しましょう。汚れている場合は一度選択して清潔な状態で処分しましょう。

最終手段としてネットから古着処分をお願いするのもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました