兼六園だけじゃない!石川県桜の穴場花見スポット【開花時期】

観光スポット

石川県には桜の名所として日本三大庭園のひとつ「兼六園」があります。ですが人が多すぎてゆっくり花見できない、そんな方のためにゆっくり桜を楽しめるスポットを紹介します。



松任駅から徒歩5分・花見シーズンにはイベントも【松任城址公園】

松任駅を降りて徒歩5分、地元ではおかりや公園と呼ばれる小さな公園、松任城址公園(まっとうじょうしこうえん)。ここにはソメイヨシノ30本が植えられており、開花の季節になると春祭りが行われ、飲食店などが出店するイベントで賑わいます。公園内にはトイレがあり、数年前にバリアフリー化の工事が行われとてもきれいになっています。

公園自体に駐車場は無いため、近くの図書館か、駅前の立体駐車場をご利用ください。

2022年3月20日以降に開花予定です。

石川県が誇る白山と手取川を感じられる場所 手取川 桜づつみ

手取川に併設されている簡易グラウンド堤防上に約1キロメートルの桜並木があります。
ソメイヨシノ206本が植えられており、周囲よりも高くなっているため、青空に映える桜を楽しむことができます。

桜の開花時期にはライトアップもされ、昼夜を問わず人が集まります。近くにトイレが無いため最寄りのコンビニなどで済ませておきましょう。道が拾いので桜のすぐそばまで車を動かせます。

開花の時期は4月上旬。

長い長い桜並木・健康ロード(旧北陸鉄道能美線沿線)

辰口から寺井までつづく元鉄道線約10㎞に2000本のソメイヨシノが咲き誇る、地元では有名な「桜ロード」

普段は通学用として使われているため、車の進入はできません。近くにトイレはないためあらかじめ済ませておきましょう。

主な住所 〒923-1234 石川県能美市高座・来丸

遠くからみると薄紅色の長い桜並木が見えるのでわかりやすいと思います。

開花は4月上旬の予定です。

花菖蒲園もあり季節の花が咲く憩いの場・金沢市卯辰山公園・四百年の森

様々な花が植えられている卯辰山公園。ここにある「四百年の森」では250本の桜があり、毎年多くの花見客でにぎわいます。

近くには喫茶店もいくつかあるので、そこから桜を眺めることもできます。

開花は4月上旬から中旬
※見頃の時期は駐車場が混み合いますので、400年の森へ降りる坂に入ってすぐ左側にある駐車場をご利用ください。

レジャーシートを持っていくとより桜を楽しめます。

管理人あいふるが使ってるレジャーシート↓

金沢市民が愛する川・犀川

金沢を流れる大きな川犀川(さいがわ)その並木道に桜が植えられています。川のせせらぎを聞きながら桜を楽しめるため、天気の良い日に散歩をしながら春を満喫できます。

開花は4月上旬からになります。

期間限定桜道・片山津柴山潟サイクリングロード

加賀市片山津のほぼ真ん中に位置する柴山潟。傍にはサイクリングロードがあり、自転車でぐるっと回ることができます。サイクリングロードの一部には多くの桜が植えられており、バードウォッチングを兼ねて花見ができます。駐車場がいくつかり、場所によって雰囲気が異なるため車で柴山潟を回りながらお好みの花見ポイントで桜をたのしみましょう。

開花時期は4月上旬の予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました